“Word Press だからSEO対策できる”は違う

こんにちは。
ようやく、このBlogを始めた意味・きっかけなどに関係する内容を書き始めることが出来そうです。色々書きたいことがあって、順番考えていたら進まないので、とにかく書き始めることにしました。
このサイトは、Blogをメインに構成していて、カテゴリーで探せるようにしましたので、
興味がある分野だけ読むことも可能です。
まだ、記事数が少ないので、探すってことがないとは思うけど。
どんどん記事を書いていけば、カテゴリーの役割が出てくるかな?
ガンバリマス(笑)

 

ブランディングのためにしてはいけないこと

突然、何だか強めのタイトルかも知れないけど・・・
これは、本当に最近思います。

私自身が、自己流で色々とやってきたので、きちんと勉強したかったSEO対策の部分。
でも、勉強すればするほど・・・いやいやいや。これは、重要かも知れないけど・・・
フリーランスや個人事業主でずっとやっていく人が、この分野を突き詰めるのは良くないというか・・・
そんな時間あるなら、他に自分のメインの商品に対して時間費やした方がいいよーって言うのが
私の意見です。

もちろん、ある程度の知識は必要ですよ。
私も、自分のサイトをWord Pressで作るときには、Word PressとGoogle Analyticsの本は買って(放置していたんだけど)。そんな読み込む必要もないかなと。
時々、わからないときに調べる程度で良いなと思っています。

大抵の人は、特に私が情報発信していきたい相手の女性のフリーランス・個人事業主・また副業で
何か始めたい方には、そこまで必要ないよーと言っておきたいです。
もちろん、多少の対策や知識は必要なので、このサイトでも書いていくし。
先日、製作実績に掲載させて頂いたうみやま屋さまにも、SEO対策についてはお伝えして、
また徐々に取り入れてもらっています。
オンラインショップにもアメブロカスタマイズにも、SEO対策は含んでいます。

わかりますか?デザイナーやサイトを構築する人は、そりゃプロなので当然。
でも、それをお稽古の先生方や一般のフリーランスの方が時間を費やしてまで、
「SEO対策しなきゃ!」って目くじら立てることはないという話です。

それって、時間が結構掛かるし大変なんですよ。
で、そればかりに目線がいくと・・・「ブランディング」が崩れます。間違いなく。
ここです。1番言いたいのは。もったいないな~って思っていつも見ています。
だって、あなたがやりたいことそれじゃないよね???って流されてる人が沢山。
その道に進む人は、もちろんOKなんですよ。

結局、私もその道のプロではないし・・・
そうは思いながらもモヤモヤしていたここ3ヶ月くらいがあったんです。
でも、こんな近くにその道のプロがハッキリ言ってる~って言うのを見つけたので、
それをここではシェアさせてもらいますね。
困ったときは、その道のプロの意見です。

私は、この記事にすごく救われました。
よし。私の考えでいこう!って。
(あくまで、どれが正しいとか間違っているとかではなく。
自分の考えが、固まったって話です。)

 

ブランディングのためにしなくてはいけないこと

じゃ~。どうしたらいいの?って迷子になる人が出ないように。

やっぱり、自分のサービスにまずは向き合うこと。
私もロゴにも「BLANDING」と「WEB DESIGN」と入れているだけあって、
ブランディングにも、これからの時代、Webが必要だと思っています。
ただ、伝え方が少し違うだけで、意味合いがものすごく違うし・・・
そこ間違ったら、全然違うから~!って思うので、まずは、声を大にしてお伝えしたい。

Web Designもっとわかりやすく言うと、Word PressがSEOに強いって
良く聞く言葉ありますが、それは、ツールに過ぎないと言うこと。
順番は間違っちゃいけない。

よく言う、「これからのビジネスで英語が必要」って言うのと似てるかな?
英語もツールに過ぎないので。英語が出来るから仕事が出来る人ではない。

このことをまずは、伝えておきたくて。
その上で、色々と思ったことや今までの経験・スキル・情報を発信していけたらと思っています。

タイトルに戻って、言い直してみると・・・
Word PressだからSEO対策ができるではなくて、
Word Press(ツール)を使って、SEO対策をする。
何もInstagrmやアメブロがSEO対策できない訳ではない。

そう思って、そういう考えで、私はこのBlogを書いています。

関連記事